稚内ー苫前の旅

苫前の小平蘂山(おびらしべ山) 

旅のメモ…6月初め、忠と車で、スケッチをしながらの小旅行に出た。 目的地は稚内。グランドホテル泊、此処では、街を散策、 日の出パーキングで、最北の地からサンセットを見る。 少し雲はあったが、真っ赤に燃える太陽が オホーツク海に沈む美しい光景を楽しんだ。
宗谷岬には戦時中使われた海の監視塔が、のこされていた。
ロシアによる大韓航空機撃墜の舞台となった、此処に、鎮魂の慰霊碑も在った。
寒い物を感じた。何より感動をしたのが、氷河期の爪痕が、残る丘陵地帯を見た時。
次の日は、苫前。ふわっと(風ワットホテル)泊。此処トママイは、風邪の強い所。 風力発電の為の丘陵地帯に、風車が、見事に立ち並んでいる。
(ふわっと)というのは、風でワット…電気を起こす...所からつけられ、 このネーミングが実に面白い。
港では、水タコが陸揚げされていて、その大きさに驚いた。 此処の名産?タコの、燻製が柔らかでおいしい。
道中、疲れて休んだ時に描いたのが小平蘂山(コダイシべ山)。
此処でも街を散策する。市場では、ビックリする安さの箱売りの魚。
持ち帰るには、気温が高かったのでやめにした。
ドライブ中、素晴らしく綺麗な、菜の花畑を見つけカメラに収めた

テーマ : LuXury ELy。N.E.W.S.
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

etsukoyama

Author:etsukoyama
下手で良いという言葉に魅せられて…◎◎◎の手習いで…絵手紙、写真、PC画、ブログ作りと欲張ってトライ中!(*^_^*)/^

アルバム
最新記事
金魚
最新コメント
アクセスカウンター
リンク